09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

「被災地の聞き書き101」フォーラム開催のお知らせ

2012.10.25 10:05|被災地の聞き書き
共存の森ネットワークは、昨年度より岩手県大槌町吉里吉里地区他において、震災前の暮らしと震災後の状況、これからの復興への想いを直接聞き文章にまとめる「被災地の聞き書き101」プロジェクトを公益財団法人東京財団と協働で実施してきました。この度、その「聞き書き」が1冊の本にまとまり、出版されることを記念して、下記の通り「被災地の聞き書き101」フォーラムを11月7日(水)に開催いたします。

震災から約1年半が経った今、「被災地の聞き書き101」で「話し手」としてご協力いただいた吉里吉里地区の方を東京にお招きしてお話をお聞きします。また「聞き書き甲子園」の卒業生などを中心とした「聞き手」も登場し、彼らのお話も聞いていきます。被災地での歩みの状況や、この取組みを通して「話し手」と「聞き手」が感じたこと知っていただきながら、私たち一人ひとりが社会のイメージを見つめ直す機会につなげていけたらと考えております。

<参加費無料><要申し込み>
多くのみなさまからのご参加をお待ちしております。

■フォーラム「被災地の聞き書き101−個の物語から、社会を考える−」

日時●2012年11月7日(水) 18:30〜20:30
場所●日本財団ビル2階 大会議室 (東京都港区赤坂1-2-2)
   アクセス方法はこちらからご覧いただけます。
   http://www.nippon-foundation.or.jp/about/access/
定員●200名 
参加費●無料
お申し込み方法●「フォーラム」ホームページ(下記URLより)お申し込みください。

★詳細およびお申し込みはこちらからどうぞ。
http://www.tkfd.or.jp/event/detail.php?id=191
スポンサーサイト

【被災地の聞き書き】陸前高田 報告

2011.12.14 16:45|被災地の聞き書き
DSC08938_20111214164827.jpg


こんにちは。事務局の若尾です。
12月10日、11日に陸前高田に被災地の聞き書きを行ってきました。

その様子を「被災地の聞き書き101」ブログに載せましたので、是非ご覧ください。

今回20人の方々からお話を聞き、101人の聞き書きを終えました。
これから徐々に被災地の聞き書きホームページで、作品をアップしていきます。

よろしくお願いします。

「被災地の聞き書き101」ホームページが完成

2011.10.31 06:00|被災地の聞き書き
共存の森ネットワークは今年3月に起きた東日本大震災への復興支援として、7月より東京財団とともに「被災地の聞き書き101」に取り組んできました。岩手県大槌町吉里吉里地区を皮切りに、南三陸町、宮城県石巻市と今まで70人以上の方々に、被災前の暮らしと、現状、そして未来への想いを聞いてきました。
私もこのプロジェクトに参加し、初めて震災を自分事として捉えて、現地の方々に寄り添えるようなことを継続して行いたいと考えるようになりました。

さて、その「被災地の聞き書き101」プロジェクトのホームページが東京財団さんによって作成されました。このホームページは、当プロジェクトについての他、聞き書きを行った参加者の一言や、現地の様子、事務局のブログ、そして聞き書きの内容が順次アップされていく予定です。
是非、一度ご覧ください。
http://kikigaki101.tokyofoundation.org/

12月には、陸前高田でも20名の方々に対して聞き書きを行い、今年度末には101名の方々の聞き書きをアーカイブとしてまとめる予定です。その様子は後日、報告します。

事務局:若尾

_MG_8218.jpg
写真(C)東京財団