02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

ミーティング

2009.03.28 16:43|事務局日誌
Image286_convert_20090407233004.jpg

明日の森の聞き書き甲子園フォーラム及び来年度の共存の森 各地区の活動を共有するために 打ち合わせです。

(事務局)
スポンサーサイト

もうすぐ聞き書き甲子園フォーラム!

2009.03.27 10:10|事務局日誌
事務局は準備に奔走中。

机の上には荷物がいっぱい。。

Image284_convert_20090327101550.jpg

テーマ:
ジャンル:学校・教育

東海:3/20-22 フィールドワーク

2009.03.23 20:22|「共存の森」活動報告
共存の森・東海の活動の本格的なスタート!

3月20日~22日に愛知県豊田市の椿立区を訪れました。


20日(金)
 はじめて顔を合わせるメンバーも多く、参加してくれた高校生はちょっと緊張している様子。昔ながらの暮らしや手仕事を再現している足助屋敷を見学しました。

 足助屋敷から、さらに急な山道を車でのぼったところに椿立地区があります。メンバー同士も打ち解けてきたところで、あすけ里山ユースホステルに到着。廃校になった椿立小学校がユースホステルになっています。
 夜は、地元の方たちにも来ていただきました。それぞれ次の日のフィールドワークで歩く地区の方たちからお話を聞くことができました!

21日(土)
 朝から、お弁当にするためのおにぎりを握りました。

DSCF9244_convert_20090324171603.jpg

ユースホステルのお米は、椿立で作られたものです。おいしくて、ご飯のときにはおかわり必須です!

 椿立は、綾渡(大蔵連)・山谷・三沢(椿立、室口、漆畑)という地区にわかれています。各地区にわかれて、フィールドワークに出発です!

DSCF9251_convert_20090324171511.jpg
(椿立の棚田と森)

 自分たちの足で歩いて、見つけたものを写真にとって、出会った方にお話を聞きました。地元の方が一緒に案内してくださった班や家によらせてもらい、お話を聞けた班もありました。フィールドワークの途中で出会った地元の人たちのあたたかい言葉がとてもうれしかったです。

DSCF9274_convert_20090324171643.jpg
(遙か御嶽山を望む)

 夕方、綾渡にある平勝寺に集合。住職の佐藤さんから、平勝寺の歴史や綾渡地区についてお話を聞きました。

 夕方にユースホステルに戻って、フィールドワークのまとめ作業開始!今日、お話を聞いてわかったことや気になったこと、疑問に思ったことを地図とカードにまとめていきます。どの班もまとめ作業は、日付が変わるころまで続きました。

22日(日)
 この日は、前日のフィールドワークをまとめた内容を発表しました。発表会には、地元の方たちも来ていただけて、本当にうれしかったです。
DSCF9302_convert_20090324171814.jpg

 
フィールドワークをしてみて、わからないことやもっと知りたいことがたくさん出てきました。自分たちで歩いただけでは、まだ気づけていないこともたくさんあると思います。これから、もっとこの地域のことを知っていきたいです。

ゆっくりとしたスタートですが、長く続くお付き合いのできる関係になれるように、これからも椿立に通わせていただきたいと思います。次回は、6月20、21日の予定です。どうぞよろしくお願いします!

DSCF9320_convert_20090324171409.jpg


(共存の森・東海 鈴木まり子)

共存の森・東海 キックオフ!!

2009.03.19 11:28|「共存の森」活動報告
共存の森・東海発足から約一年。

いよいよフィールドで本格的な活動開始です。

週末の20日(金)~22日(日)にかけて、愛知県豊田市の椿立地区を訪れます。

今回は、メンバーも初めて椿立にお邪魔するので、
まずは「地域を知ろう!!!」ということで、フィールドワークをやる予定です。

チームに分かれて、カメラとメモ帳を片手に「あるもの探し」。
そして、その成果をマップにまとめます。

地域の方にとっては当たり前のものや風景も、共存の学生たちにとっては、
驚くもの、珍しいものばかりだと思います。

最終日の23日には、お互いに学んだこと、感じたことを発表する予定です。

どんな発見が、待っているのか―――

3日間のレポートは、またブログで報告します!