03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

映画「森聞き」 東京アンコール上映開始!

2011.04.24 10:20|聞き書き甲子園
みなさん、週末をいかがお過ごしでしょうか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

今週末4月23日(土)から、映画「森聞き」の東京アンコール上映が始まりました!

まだご覧になられていない方も、リピーターの方も、最後の東京での上映となります。
ふるって劇場まで!みなさまのご来場をお待ちしております!

映画「森聞き」東京アンコール上映
4月23日(土)~5月6日(金)
11:00~(1回上映)
東京・ポレポレ東中野
JR東中野駅西口北側出口より徒歩1分
*3月公開時の前売り券はご利用いただけます。
スポンサーサイト

なりわい創造塾のホームページがリニューアル

2011.04.22 20:18|おしらせ
みなさんお元気でしょうか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

本日、なりわい創造塾のホームページがリニューアルされました!

ぜひご覧ください! ホームページへはこちらから。

以前のブログでも紹介させていただきましたが、現在第2期塾生を募集しています。

説明会が5月8日(日)に埼玉県小川町で行われます。(説明会申し込み締め切りは5月1日

■第2期なりわい創造塾参加申し込み締め切りは5月31日(火)です。

5月8日(日)の説明会は、参加費は無料ではありますが、盛りだくさんの内容となっております。説明会の内容は下記のとおりです。みなさまからのお申し込み、お待ちしております!


5月8日(日) なりわい創造塾 説明会

13:00 あいさつ (塾長:澁澤寿一)
  なぜ、今「なりわい」なのか?
  なりわい創造塾が目指す社会、塾生に求めるものについて塾長が語ります。
  なりわい創造塾は、自給自足と全てお金で賄う暮らしの間をいく人材を育成する事業です。

13:20 共存の森ネットワークについて (ヨシカワが語らせて頂きます)

13:30 なりわい創造塾について(担当スタッフ:鈴木さと子)
  ・コンセプト
  ・企業塾などとの違い
  ・どんな人に参加してもらいたいか 
  ・カリキュラム、オプションについて
  ・小川町について
  ・前年度について(豊森の事例、料金について(分割払い、宿泊補助))
  ・スタッフ紹介(共存の森ネットワーク、小川町自然仕事づくりフォーラムメンバー)

14:10 ワークショップ
  グループに分かれて
  ・自己紹介
  ・塾に関する質問疑問

14:50 移動

15:05 小瀬田地区見学
  ・講師(アドバイザー)桑原さん自己紹介
  ・桑原さんによる小瀬田の里山管理、小瀬田プロジェクト等の説明
  ・トマトの苗定植
  ・山林内を散策、生息する動植物について話を聞く・体験する。
   (インタープリター:三好さん(ネイチャーゲームトレーナー)

16:35  移動

16:55 バイオガスプラント見学

17:30 終了

17:50 小川町駅で解散
     (リクエストの応じてマイクロブルワリー、三代目清水屋、晴雲等を紹介)

ご質問等ございましたら、下記担当者までお気軽にご連絡ください。

NPO法人 共存の森ネットワーク 事務局

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂5-15-3 R-rooms三軒茶屋 1-A
Tel : 03-6450-9563 Fax : 03-6450-9583

みなさまからのお申し込み、お待ちしております!

壮行会が行われました。

2011.04.21 13:29|事務局日誌
みなさん、お元気ですか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

この春から私は共存の森ネットワークで働くことになりましたが、

この春を境に未来へ向け旅立つ2人が事務局にはいます。そんな2人の壮行会が昨日急きょ行われました。

共存の森ネットワーク事務局で7年間事務局次長として全般的に活躍された、中野葉月さん。
うおー葉月さんがいなくなるーーー!!と事務局スタッフの間では大黒柱がいなくなることに、大変焦る毎日です。

葉月さんは5月から山形へ移住します。まさに共存の森各地区が行っている活動を自ら実践するかのように、迷いも見せず、地域へ入ります。正直あの大地や海のようにみんなのすべてを包み込む葉月さんがいなくなることはさびしいですが、それゆえに、心から応援したい気持ちでいっぱいになります。今後は(本人がなんと言おうとも)共存の森・山形支部長として、引き続きよろしくお願いします。

もう1名、事務局で約3年働いた田代純一君がこの春出向元へ戻ります。現在震災支援のためのファンドレイジング活動を出向元で行っている田代君。昨日の壮行会では、別に別れるわけではないし、これからも関わりますから~と、まだまだ共存の森への情熱いっぱいでした。まあ、また彼にはすぐ会えますし、これからも一緒にがんばっていきましょう!

2人のさらなる飛躍とご活躍を、事務局一同心よりお祈り申し上げます。

昨日は東京での壮行会でしたので、参加できなかった共存の森各地区メンバーのみなさん、写真で昨日の模様を少しだけですが、お伝えします!

共存の森関東地区代表の澤本さんから、葉月さんへメッセージ。私たちのことはもう心配しなくて大丈夫。安心して山形へ。と心のこもったメッセージが伝えられました。

葉月さん握手

葉月さんがみなさんへメッセージを話しているとき、こみあげてくる思いに涙が。美しい涙でした。。。

葉月さん泣く

2人には事務局および当日参加した各地区メンバーからの色紙がプレゼントされました。葉月さんは熟読中。すごく喜んでいました。

葉月さん読み込む

田代君への花束は、共存の森若手理事の前川さんから。田代君は感慨深い表情でした。

田代花束

集合写真を撮り忘れたヨシカワ・・・ 人が帰り始めた後に集合写真がないことに気づき、その場にいた人たちと急いで撮りました。(帰ってしまった後だったみなさま、ごめんなさい)

集合写真

中野葉月さん、田代純一君、ありがとう。おつかれさまでした!
Good luck!

(田代君、掲載写真が少なくてごめんね)

会報誌「ZON」をリリューアルします!

2011.04.19 21:02|事務局日誌
みなさん、お元気ですか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

今日はみなさんにお知らせです!速報という形ではありますが、

会報誌【存】ZONを次回11号よりリニューアルします!

これまでは活動報告中心の会報誌でしたが、これからはより「人」にスポットライトを当てていこうと考えています。私としては4月1日に共存の森ネットワーク事務局に来て以来、広報担当として初の大きな仕事となります。みなさんから今まで以上に親しまれる会報誌をめざし、頑張りたいと思っています。11号の発行は6月です。現在いろいろコンテンツを練っているところです。

みなさんに届くまで、ネタばらしはしたくはありませんが、ちょこっとだけお伝えすると・・・

次号からカラーページが!

お楽しみに!

そして全国にいる共存の森各地区メンバーの皆さん、共存の森広報マンからお願いがあります。

今後各地区の活動報告の中心は、会報誌からホームページやブログへシフトしていけたらと思っています。各地区の活動については、皆さん自身の言葉で、皆さん自身によってブログにアップをお願いできたらと思っています。

より広く社会へ共存の森各地区の活動が伝わるように、1人1人に伝わるように、そのアツイ思いや活動内容をがっつりブログにこれから更新をよろしくお願いします!しかしながら、今のブログはみなさんが自由に記事をアップできたり更新できるようにはなっていませんので、今後は各地区が今活用しているSNSなどを利用して、整理されたシステム環境を何かしら作れたらと思っています。(コンピューターに強い方、アドバイス待っています!)

どのような形にブログをまとめていくか、アイディアがまとまるまでは、これまでと同様事務局まで活動報告をワード形式で送って下さい。私が責任を持ってこのブログにアップしていきます!みなさんからの活動報告をお待ちしております!

第2期なりわい創造塾 チラシ完成!

2011.04.18 19:03|おしらせ
皆さんお元気でしょうか?共存の森広報マンのヨシカワです。

今日はできたてほやほや

第2期なりわい創造塾

のチラシを掲載します!

※チラシをクリックすると、大きな画像が見れます。

なりわいチラシページ1

なりわいチラシページ2

お待たせしました! 第2期なりわい創造塾 塾生募集!

2011.04.13 17:29|おしらせ
共存の森広報マン・ヨシカワです。今日はみなさんにお知らせです!

今年度も「なりわい創造塾」を開講いたします!

東日本では被災されている方も多くいらっしゃいますが、この震災をきっかけに、
自らの暮らしを賄うことの重要性や、地域で助け合う暮らしをどうやったら
作れるのか、考え始めた若い世代も多いと思います。「なりわい創造塾」が
その具体的な一歩を踏み出すお手伝いをできればと考えております。

まずは説明会への参加をお勧めします。
(都合で説明会に参加できない方、もしくはすぐに受講申し込みをされる方は、
下記事務局担当者へご連絡下さい)

説明会へのお申込みをお待ちしております!
(説明会申し込み締め切りは5月1日です)


なりわいロゴ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
なりわい創造塾(第2期) in 埼玉県小川町
受講生募集(2011年6月開講)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

経済成長の陰で地球環境問題や経済格差は深刻化してきました。
そして震災をきっかけに私たちの暮らしは海外の地下資源に頼り、
暮らしを賄うことができていないことを痛感させられました。

私たちは未来のために、これからの経済・社会の構造を考え、行動する、
その分岐点に立っています。

この塾では私たちの足下にある、遥か昔から紡いできた生き方、
多様な価値観の中から未来の社会やライフスタイルを創造していきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃なりわい創造塾はこんな人のための塾です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食べるものとエネルギーは自分でまかないたい

助け合う地域コミュニティを実現したい

半農半Xな暮らしがしたい

自然に根ざした仕事を創りたい

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃塾の概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■期間: 2011年6月~2013年3月(2年間)

■講座スタイル: 原則月1回1泊2日 講義及び実習・現地見学

 ○第1期(2010年度)の様子はこちらをご覧ください。

<1年目 基礎編・プランニング>

地域を歩き「なりわい」を営む方に話を聞き、里山整備や農作業を
体験することで、個々の将来のイメージ、地域のイメージを描いて
いきます。専門家の指導のもと、塾生自身が具体的なキャリアプラン、
プロジェクトプランを立てていきます。

<2年目 実践編>

一人ひとりがなりわい創造に向けたプロジェクトを立ち上げ実施
します。企画段階からアドバイザーやスタッフがサポートします。
また、受講生のニーズやプロジェクトの方向性に合わせた講座を
開講します。

■場所: 埼玉県比企郡小川町
      池袋から東武東上線で約1時間
      小川町は、和紙と有機農業の町です。
      小川町ホームページ

■受講料(1年分): 5万円(宿泊費、交通費補助あり)

■募集人数: 30名

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃講座 カリキュラム、スケジュール(敬称略)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
月1回の講座の他にもオプション企画として小川町内外で行われる活動・
行事を、スタッフ/講師がナビゲートします。地元の若者との活動等
さまざまなカタチで つながりとスキルを身につけることができます。

■第1回  6月25日(土)
       お互いさまライフのすすめ ~結の文化~(公開講座)
        講師:結城登美雄    
     
       6月26日(日)
        総合オリエンテーション・小川町・槻川を歩く

■第2回  7月23日(土)・24日(日)
       「聞き書き」で知る農的暮らしの喜怒愛楽 
        講師: 渋澤寿一

■第3回  8月中 自由研究・フィールドワーク

■第4回  9月3日(土)・4日(日)
       なりわい探検隊!地元学で知る
       ~地域にあったもの、あるもの、生まれてきたもの~
        講師:牧下圭貴

■第5回  10月 22(土)・23日(日)
       日本の農山村の現状からなりわいプランを考えるワークショップ
        講師:中山幹生

■第6回  11月19日(土)・20日(日)
       実践者に聞く!現場を見る!1 講座半農半Xと言う生き方
        講師:塩見直紀

■第7回  12月17日(土)・18日(日)
       実践者に聞く!現場を見る!2 自然エネルギーと自給的くらし
        講師:桑原衛

■2012年1月28・29日
      地域の課題調査とプロジェクトづくり
      「自分流NARIWAI~なりわいづくりに向けたプロジェクトを
       立ち上げよう!~」

■2月25日(土)・26日(日)(仮日程)プロジェクト発表会

■3月16日(土)・17日(日)(仮日程)プロジェクト実践準備

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃事前説明会のご案内 ★締め切り:2011年5月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時: 2011年5月8日(日)13:00~17:00

■場所: 埼玉県小川町立図書館ホール
      小川町増尾地区

■内容: 塾の趣旨・概要説明
     ワークショップ(皆さんの疑問にお応えします)
     フィールド見学(有機農業、里山林の活用・自然エネルギーの
     実践地へ)

5月8日説明会 申し込み
下記必要事項を記載しメールにてお申し込み下さい。

  ★メール送信はこちらから

1)氏名(ふりがな)
2)年代 (例30代)
3)電話番号 (携帯電話他つながりやすい番号をご記入ください)
4)メールアドレス
5)説明会で聞いてみたいこと

お問い合わせ:
NPO法人共存の森ネットワーク事務局 
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂5-15-3 R-rooms 1A
TEL: 03-6450-9563
FAX: 03-6450-9583