FC2ブログ
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

映画「森聞き」名古屋上映 5月7日スタート!

2011.05.17 17:19|聞き書き甲子園
みなさんお元気でしょうか?共存の森広報マン・ヨシカワです。映画「森聞き」名古屋上映のお知らせです!

「森の聞き書き甲子園」のドキュメンタリー映画「森聞き」が
5月27日(金)まで名古屋・シネマスコーレで上映中です!


これは「森の名人」と呼ばれる人たちの人生と技を「聞き書き」した4人の高校生を追った作品で、東京上映最終日は補助席がでる程の盛況ぶりでした。

映画には「杉の種採り、焼き畑、合掌造りの茅葺き、きこり」の四人の名人が登場します。「森の名人」に認定された山の暮らしの達人たちのもとを高校生が訪ねその人生や暮らしの知恵を「聞き書き」します。

一対一の真剣勝負!

大地に足着けて生きてきた名人達の力強さや高校生のまっすぐ向き合う表情を、日本の森の風景と共にぜひご覧下さい。

 ☆平成23年度「児童福祉文化賞」受賞作品
 ☆2010年フィンランド・オウル国際青少年映画祭正式招待作品


☆上映情報----------------

●名古屋・シネマスコーレ
5月7日(土)~27日(金)まで、毎日10:10~(1日1回上映)
 電話:052-452-6036

上映情報は映画ホームページでもご覧いただけます。

--------------------------

☆ 作家、三浦しをん さんより…
無口だったり宿題をやらなかったりもするけれど、
登場する高校生はみんな、自分や家族や世界のことを真剣に考えている。
そんな彼らが、山で暮らす老人たちと出会ったときの戸惑いと喜び――。
きらめく表情を見て、ちょっと涙ぐんでしまった。
じいちゃん、ばあちゃんも、高校生たちも、
最初は少しカメラを意識しているのだが、そのうちだんだん素が出てくる。
思わず笑ってしまう発言や、心打たれずにはいられない言葉が満載!
こういうひとたちがいるから、この世界は希望をもって生きるに値する。
とってもおもしろい映画です!

---------------------------

●映画「森聞き」が各メディアで紹介

「朝日新聞」「週刊金曜日」掲載記事を添付しました。併せてご覧ください。
(クリックすると拡大記事を読むことができます)

朝日新聞記事

週刊金曜日記事
スポンサーサイト



第2期なりわい創造塾 受講生募集中&一般公開講座のお知らせ

2011.05.17 15:26|おしらせ
みなさん、調子はいかがでしょうか? 共存の森広報マン・ヨシカワです。

第2期「なりわい創造塾」の応募締め切りは、
                  5月31日となっております。

お申し込みお待ちしております~~~。

詳細は↓をご覧ください!

   ■BREAKING NEWS▶▶▶

   「なりわい創造塾」一般公開講座のお知らせ 

   ●2011年6月25日(土) 13:30-16:30 場所:日本財団ビル2階大会議室(東京・赤坂)
     参加費 1,000円

   ●講義「『共』で成り立つ暮らしの変遷」
     講師:結城登美雄氏

   ●パネルディスカッション
     結城登美雄氏×吉野奈保子氏(共存の森ネットワーク事務局長)
      会場との質疑応答コーナーもございます。

     ♦講師プロフィール
      結城登美雄
       民俗研究家 山形県出身 
       山形大学卒業後、広告デザイン業界に入る。
       (有)タス・デザイン室取締役、宮城教育大学非常勤講師、
       宮城県宮崎町「食の文化祭」14年度宮城県北上町での「みやぎ食育の里づくり」アドバイザー、
       地元学に取り組んでいる。
       2004年芸術選奨文部科学大臣賞受賞(芸術振興部門)


   ■BREAKING NEWS▶▶▶

   事前説明会を開催いたします。

   入塾希望の方は説明会への参加をお勧めします。

   ●日時:2011年5月18日(水)・26日(木)いずれも19:00-20:00
  
   ●場所:共存の森ネットワーク事務局オフィス(東京・三軒茶屋)

   ●詳細:なりわい創造塾ホームページをご覧ください。
  

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
なりわい創造塾(第2期) in 埼玉県小川町
受講生募集(2011年6月開講)応募締め切りは5月31日!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

経済成長の陰で地球環境問題や経済格差は深刻化してきました。
そして震災をきっかけに私たちの暮らしは海外の地下資源に頼り、
暮らしを賄うことができていないことを痛感させられました。

私たちは未来のために、これからの経済・社会の構造を考え、行動する、
その分岐点に立っています。

この塾では私たちの足下にある、遥か昔から紡いできた生き方、
多様な価値観の中から未来の社会やライフスタイルを創造していきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃なりわい創造塾はこんな人のための塾です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食べるものとエネルギーは自分で賄いたい

助け合う地域コミュニティを実現したい

半農半Xな暮らしがしたい

自然に根ざした仕事を創りたい

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃塾の概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■期間: 2011年6月~2013年3月(2年間)

■講座スタイル: 原則月1回1泊2日 講義及び実習・現地見学

 ○第1期(2010年度)の様子はこちらをご覧ください。
 
<1年目 基礎編・プランニング>

地域を歩き「なりわい」を営む方に話を聞き、里山整備や農作業を
体験することで、個々の将来のイメージ、地域のイメージを描いて
いきます。専門家の指導のもと、塾生自身が具体的なキャリアプラン、
プロジェクトプランを立てていきます。

<2年目 実践編>

一人ひとりがなりわい創造に向けたプロジェクトを立ち上げ実施
します。企画段階からアドバイザーやスタッフがサポートします。
また、受講生のニーズやプロジェクトの方向性に合わせた講座を
開講します。

■場所: 埼玉県比企郡小川町
      池袋から東武東上線で約1時間
      小川町は、和紙と有機農業の町です。
      小川町ホームページ

■受講料(1年分): 5万円(宿泊費、交通費補助あり)

■募集人数: 30名

申し込み方法:
なりわい創造塾ホームページよりお申し込みください。

お問い合わせ:
NPO法人 共存の森ネットワーク事務局
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂5-15-3 R-rooms 1-A
TEL: 03-6450-9563
FAX: 03-6450-9583

「森の聞き書き甲子園」が「ロハスデザイン大賞2011」の「コト」部門でノミネートされました

2011.05.17 13:03|聞き書き甲子園
みなさん、お元気でしょうか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

今日は「森の聞き書き甲子園」に関するお知らせです!

「森の聞き書き甲子園」が「ロハスデザイン大賞2011」の
                「コト」部門にノミネートされました!


ロハスなヒト・モノ・コトを表彰する「第6回ロハスデザイン大賞2011」。
人と環境・社会の幸せにつながる活動や団体が紹介されています。
(詳細はロハスデザイン大賞ホームページをご覧ください)

「第6回ロハスデザイン大賞2011」は、5月20(金)から22日(日)まで東京・新宿御苑で開催されます。

その最終エントリー作品になんと、「森の聞き書き甲子園」がノミネートされました!

聞き書き甲子園活動のパネルも展示されます!!

ロハスなニュースがたっぷりの新緑の御苑に、ぜひ遊びに来てください!
多彩なゲストを迎えてのステージプログラムや当日の被災地へのチャリティもあるようです。