FC2ブログ
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

【共存の森・北陸2011】 7月23日・24日活動報告

2011.07.29 10:22|「共存の森」活動報告
相変わらず気温の高い日が続いていますね。
共存の森・北陸メンバー石塚愛貴です。

7月23日・24日に新潟県村上市高根で、キヤノンマーケティングジャパングループの皆さんとの活動がありましたので、ご報告させていただきます。

一日目は、陽射しが痛いくらいの良いお天気の中、地元の方を含め30人程で、高根川でのリバーウォッチングと川遊びを行いました。

はじめ、川での遊び方が分からず、恐る恐る水に足をつけていただけの子どもたち。

けれど、足元で泳ぐ魚を見つけて、網を片手に川を覗き込み、一生懸命観察しはじめた姿を見て、“自然が先生”なのだと実感しました。

高根川で見つけたカジカ
↑高根川で見つけたカジカ

川から上がった後は、河原の丸々とした石を使ってストーンペイントをしたり、高根の方の指導の元、石投げ水切り大会を行いました。

子どもはもちろん、私たち大人も童心に返って、とても楽しい時間を過ごしました。

高根川で遊ぶ人たち
↑高根川で遊ぶ人たち

夜は、旧高根小学校の校庭で、賑やかにバーベキューを行いました。

高根のお母さん方が作って下さった、山菜のミズ(ウワミズソウ)のたたきや、高根のきゅうりが沢山入った冷汁、そして、高根米のおにぎりは大人気でした。

バーベキュー
↑バーベキュー

続く二日目は、高根の道普請(みちぶしん)に参加させていただきました。

高根区では、年に一度、広域農道や林道の道脇にある側溝周りの整備のために、区民の方が集まり、作業を行います。

道路脇の草刈をしたり、側溝に溜まってしまった泥や葉を取り除くことで、大雨が降ったときに道路に水が溢れ出すのを防ぐなど、高根の方の暮らしを守るために大切な行事です。

この行事への参加は、高根に住んでいる方の中で“区民としての責任”と考えられているそうで、数えきれないほど、たくさんの方が参加され、軽トラの渋滞が起きるほどでした。

私たちも、スコップでの泥かきや、一輪車での泥運びなど、慣れないながらも作業を行いました。

作業中
↑作業中

暑い中でのハードな作業は決して楽なものではありませんでしたが、高根の方々の真剣さや、休憩中のお話から、「自分たちの住んでいる場所を守る」という強い想いを感じることができ、私たちも微力ながらお手伝いできたことを嬉しく思いました。

高根の方々が書いているブログにも当日の様子がアップされています。是非、一度ご覧になってください。

次回の活動は、8月6日~8日です。

8月7日には、私たちがいつもお世話になっている高根フロンティアクラブさん主催の天蓋高原夏祭りが行われ、共存の森メンバーも参加させていただきます。

私たちは、高根の美味しいお水を使って『青空茶会』を開いたり、夜の高原を彩るキャンドルアートを行う予定です。

ご都合がつく方は是非いらして下さい!!

また、様子をご報告させていただきます。

共存の森北陸 石塚愛貴
スポンサーサイト