07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

聞き書き甲子園10周年記念企画 始動!

2011.08.24 20:30|聞き書き甲子園
みなさん、お元気ですか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

先日8月14日(日)に「第10回聞き書き甲子園」研修会が終了しました。今年の聞き書き甲子園には、70名の高校生が参加しています。これにより、今年の10期生も含めると、これまでに970名の高校生が聞き書き甲子園に参加していることになります。

そんな聞き書き甲子園は今年でなんと10周年! その記念企画イベントがこの秋開催されます!

▶▶▶BREAKING NEWS
聞き書き甲子園10周年記念企画 その全貌が明らかに! 

イベントタイトル: 
「未来に向かって、私たちからの提案 ~人と自然、人と人、その100年先を描くために~」

イベント概要
日時: 2011年11月19日(土) 20日(日)

■1日目/11月19日(土)
会場: パナソニックセンター東京 有明スタジオ A-STUDIO
内容: 映画「森聞き」の上映、トークイベントなど

■2日目/11月20日(日) ※聞き書き甲子園卒業生向け
会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター
内容: ワークショップ「これからの地域・暮らしと多様性」

聞き書き甲子園卒業生を中心に実行委員会が立ち上がり、現在メンバーが着々と準備をしています。詳しい内容については、順次ご紹介していきます。

とても興味深い内容になっています。ご都合がつく方はぜひ会場へ!カレンダーにがっちりマークをよろしくお願いします!

↓8月21日(日)に10周年記念企画実行委員会・全体ミーティングが共存の森ネットワーク事務所で開かれました。写真は打ち合わせ開始直前の模様
IMG_2413_001.jpg


スポンサーサイト

【共存の森・東海2011】 8月10日・11日活動報告

2011.08.17 14:51|「共存の森」活動報告
こんにちは、猛暑が続きますがみなさん体調は大丈夫でしょうか?

共存の森・東海メンバー鴇田有香です。

8月10日・11日に愛知県豊田市椿立地区へ活動に行ってきました。その報告をします♪

●10日●

私たちが手作業で田植えを行った三沢集落にある水車小屋近くの田んぼには電柵が張ってあります。その電柵周りの草刈り作業のお手伝いを行いました。椿立地区は、イノシシによる害獣被害が酷いため、ワイヤーメッシュや電柵が田んぼ周りにぐるっと囲ってあります。

その日の気温35度!!

汗がだらだら流れる中、カマを使い電柵の棒際の草刈りを行いました。草が電柵に引っかかったままでは漏電の危険が!大事な作業です。

草刈り中
↑草刈りの作業中

その後に、食べたスイカは格別でしたv

すいかを食べました!
↑(左から)いつもお世話になっている三沢集落の原田鋭美さん、東海メンバー鴇田、東海メンバー吉田

また、台風6号による大雨の影響で水車小屋まで水を引いてるポンプが土砂により詰まってしまって、取り除く作業も行いました。小川に近づきにつれ涼しく、離れたくないぐらい(笑)

水車が回ってない風景は寂しく、ごとごと回っている姿が一番です。

ポンプ取水口
↑取水口付近


その夜は、綾渡集落にある平勝寺で「夜念仏・盆踊り」の見学、踊りの参加してきました。

*夜念仏盆踊とは…新仏(1年のうち亡くなった人)の家を回り霊を慰める為に回向を手向け、余興として手踊り(盆踊)を踊るぼんの行事

旧暦7月1日~17日まで行っていたのが、今では新仏の家を回る事もなくなり10日・15日に平勝寺境内で行っています。

夜念仏
↑夜念仏の様子

盆踊りも、私達が馴染みのあるやぐらがあって太鼓をバチで叩くものではなく!音頭とりの歌う唄に合わせて足拍子だけで歌う素朴な踊りで、時には扇子も使う盆踊りです。

練習には先月、参加させていただいたのですが…

これがまた難しい!!

手の動きと足の動きが上手く動かせません。。。

地元の人の間に入り時々アドバイスを頂きながらも、もたついた踊りを披露しちゃいました。やらなきゃ覚えるもんも覚えれませんしね♪

祭り初めてのメンバーは後ろの方でこうかな?あれ、こう?と踊っていたそうです。

最後の曲になるまでに地元の人でも「まだ、終わらんのかー」「おぃー今、(歌)何番だー?」「あ、間違えた」とお疲れモード。私達も汗をかきながら、必死についていきました。

最後の曲は、その場にいたほとんどの人が参加していました。

盆踊り中
↑盆踊り中

去年よりも声をかけてくれる人が増えた事、間違ってたら教えてくれる事

この椿立に入って3年目。馴染んできているのが手にとって分かり嬉しいかぎりです☆

●11日●
名古屋にてミーティングを行い、9月の活動勧誘チラシを作成。東海圏の農業高校や大学に配布予定♪

打ち合わせ中
↑打ち合わせ中

次回、東海の活動は9月24・25日です。稲刈りを中心に活動します!

椿立においでん♪(三河弁)

ご都合つく方は、ぜひご参加ください☆


共存の森東海 鴇田有香

共存の森ネットワーク事務局スタッフが今週8月19日(金)FMラジオ生出演!

2011.08.16 18:49|おしらせ
みなさん暑い日が続いていますが、体調など大丈夫でしょうか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

東京は猛暑が続いています。お互い夏を乗り切っていきましょう!

さて、今週8月19日(金)に、なんと私ヨシカワがFMラジオに生出演します!!

そして、共存の森ネットワークについて紹介してきます!少しでも多くの方に「共存の森ネットワーク」を知っていただけるよう、がんばってきます!

実は私、これが生まれて初のラジオ出演となります。しかも初めてが生放送!! そして場所は、あの東京・六本木ヒルズ内J-WAVEスタジオです。さらに番組ナビゲーターは、ジョン・カビラさんです!

ただでさえ緊張するタイプの私なんで、今からもう緊張です。

関東ローカルのFMですが、パソコン・スマートフォンなどからradiko.jpでもお聞きいただけます。

当日はどうぞラジオの前で応援よろしくお願いします!!!

<出演番組>
○放送局:81.3FM J-WAVE
○番組名:「JK RADIO TOKYO UNITED
○放送時間:毎週金曜日 朝6:00~11:30
○放送形態:生放送


<出演するコーナー>
○コーナー名:「KONICA MINOLTA COME TOGETHER」
○放送時間:朝7:50から(5~6分)


↓J-WAVE訪問時撮らせていただきました!入口です!さすが、おしゃれですね~
J-WAVE入口!

「佐川急便の森」にて(2011年7月31日)

2011.08.05 14:53|聞き書き甲子園
どうも。
大学の野球部の合宿から帰ってきたインターン村松です。

さて、8月11日から始まる聞き書き甲子園の研修の下見&準備を兼ねて先日7月31日に、聞き書き甲子園の協賛企業でもある佐川急便様の「佐川急便の森」(東京・高尾)に行ってまいりました。

運が悪いのか、だれかとてつもない雨男(笑)なのかわかりませんが天気はあいにくの大雨でした。

自分は今回、初めて行かせて頂いたのですが、東京とは思えないたくさんの緑がありました。

↓まず、みんなで「佐川急便の森」に入っていきました。
DSC_0084.jpg

↓そして山の中での前川さん(共存の森ネットワーク理事・聞き書き甲子園2期生)です。笑

DSC_0089.jpg

山から帰り、みんなで研修に使う木の名札を作りました。

こんな感じです。

ちなみに…

↓駆くん(聞き書き甲子園8期生・共存の森・北陸メンバー)です!
DSC_0094.jpg

↓前川さんです!
DSC_0095.jpg

当日は雨は降らずに、いい天気で

充実したいい研修になることを願っています。

みなさん頑張りましょう。

自分も足を引っ張らないように頑張ります。

むらまつでした。

8月6日(土)に映画「森聞き」が愛知県で上映!

2011.08.02 17:35|聞き書き甲子園
東京はスカッとしない空模様が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

今日は、見れば見るほど味がでる?!と多くの方からご好評いただいている、聞き書き甲子園のドキュメンタリー映画「森聞き」の上映情報をお知らせいたします。

今週末、8月6日(土)に愛知県新城市で上映されることが決定しました! 愛知県にお住いの皆様、ぜひ会場へよろしくお願いいたします。

以下映画プロダクションからのご案内を貼り付けます。

-------------------------
■映画「森聞き」上映News
-------------------------

こんにちは。
映画『森聞き』上映事務局です。

8月6日に、愛知県新城市で映画の上映会があります。愛知の皆さまに知っていただきたいとご連絡いたしました。

この上映会は、地元で造林土木業を営む田村組さんが企画しました。

名古屋の映画館で「森聞き」を観た後、地元の若い人達にもぜひ映画を観て欲しい、と会社をあげて取り組むことになったのです。

映画に登場する北海道のきこり、合掌づくりの富山や吉野杉に登る名人、九州の焼き畑の村など、農業や林業に生きる人々の姿と村の風景はどこか自分達の町の新城に重なって見えたようです。

映画を通して、地元の若者達に山村で働く事の意義や魅力、誇りを感じてもらいたい、との願いから、自分達の手で上映会を開くことを決めました。

この機会に、ぜひご覧いただければと願っております。

映画の詳細は、下記ホームページでご覧ください。

http://www.asia-documentary.com/morikiki/

※転送歓迎です。ぜひ、お知り合いにご案内ください。


☆上映情報----------------

■愛知(新城市)・新城文化会館
http://www.city.shinshiro.lg.jp/index.cfm/1,10482,118,783,html

8月6日(土)
10:00 ~ 12:30

チケット 一般1000円、高校生以下無料

お問合せ Tel. 0536-22-1651(田村組)
     Fax. 0536-23-5679
メールアドレス tamura@tamuragumi.net


■■ 公式Twitter ■■

http://twitter.com/#!/morikiki_movie

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロダクション・エイシア
映画「森聞き」担当:大兼久 / 宮川
e-mail:morikiki@asia-documentary.com
〒202-0015 東京都西東京市保谷町2-7-13
TEL: 042-497-6975 FAX: 042-497-6976
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
映画「森聞き」公式HP
http://www.asia-documentary.com/morikiki/

第10回聞き書き甲子園研修会 開講式開催のお知らせ

2011.08.01 20:57|聞き書き甲子園
みなさん、お元気ですか?共存の森広報マン・ヨシカワです。今日から8月ですね!夏本番ですが、暑さに負けずに頑張っていきましょう!

今日は「聞き書き甲子園」の研修会開講式のお知らせです。開講式は一般の方も参加できます。今年は映画の上映やトークショーもあったりと盛りだくさんです!お楽しみに!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
第10回 聞き書き甲子園研修会 開講式
「フレデリック・バック展」開催記念 
国際森林年フィルム&トークイベント

2011年8月11日(木)開催


「聞き書き甲子園」は、毎年、全国の高校生が、「森」や「海・川」の分野で活躍する「名手・名人」を訪ね、その知恵や技を「聞き書き」し、記録する活動です。

第10回を迎える今年は、参加高校生が一堂に集まる開講式を、東京都現代美術館の「フレデリック・バック展」開催を記念し、同美術館講堂で行います。

開講式の様子は一般の方にも公開。当日は、スタジオジブリの男鹿和雄監督作品や「聞き書き甲子園」を描いたドキュメンタリー映画『森聞き』を上映する他、『いとうせいこう GREEN FESTA』(文化放送)の公開収録を兼ねたトークイベントを開催します。

「国際森林年」の今年、「森の大切さ」を考えながら、ご家族や友人と楽しんでいただける内容となっています。

【主な内容】

◆「森と人の暮らし」を考えるフィルム上映
 ●映画『種山ヶ原の夜』 男鹿和雄監督作品 スタジオジブリ制作 
宮沢賢治の作品をもとに描いたアニメーション。炭焼きをする伊藤青年が樹霊たちと出会い、木を伐るべきか、否かをやりとりする、不思議な一夜の物語。
 ●映画『森聞き』 柴田昌平監督作品 プロダクション・エイシア制作 
「聞き書き甲子園」に参加した高校生と名人との出会いを描く長編ドキュメンタリー。国際森林映画祭出展作品。
平成23年度児童福祉文化賞受賞。2010年度日本映画ペンクラブ文化映画部門3位。

◆「いとうせいこう GREEN FESTA」公開収録
 いとうせいこう氏が司会をつとめるラジオ番組。「聞き書き」の講師である作家の塩野米松氏や文筆家の阿川佐和子氏の他、「聞き書き甲子園」に参加した経験のある20代の若者たちが出演し、その体験を語ります。


【概要】
◆日時 8月11日(木) 
    午前の部:10時開場
    午後の部:13時開場 
◆場所 東京都現代美術館講堂(地下1階)

◆プログラム
《午前の部》
10:20 開会挨拶・映画紹介 
    塩野米松、フレデリック・バック展関係者
10:30 映画『種山ヶ原の夜』上映

《午後の部》
13:30 主催者挨拶
13:45 映画『森聞き』上映
16:10 トークショー
「自然との向きあう新しい暮らし方 ~森と人との結び付き~」
ゲスト:塩野米松、阿川佐和子、聞き書き甲子園卒業生
司会:いとうせいこう、石川真紀(文化放送アナウンサー)
※文化放送のラジオ番組「いとうせいこう GREEN FESTA」の公開収録を兼ねる。
17:10 終了

◆定員
 午前の部:一般150名  午後の部:一般100名
 ※その他、「聞き書き甲子園」の参加高校生および関係者100名が参加。

◆参加方法 当日、朝10時から東京都現代美術館メインエントランス(インフォメーションコーナー脇)にて入場整理券を配布。先着順にて受付(定員になり次第、締め切り)

◆参加費  無料 ※但し、フレデリック・バック展への入場は、別途、観覧料がかかります。