08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

映画「森聞き」in静岡 いよいよ今週末17日(土)からスタート!

2011.09.15 20:07|聞き書き甲子園
みなさん、こんばんは。共存の森広報マン・ヨシカワです。東京は残暑厳しい日々が続いていますが、みなさんはお元気でしょうか?

聞き書き甲子園の
ドキュメンタリー映画「森聞き」が、
いよいよ今週末17日(土)から
静岡で上映が始まります!


静岡近郊にお住いのみなさま、場所はJR静岡駅北口から3分の静岡シネ・ギャラリーです!ぜひ劇場へ!

以下映画プロダクションさんからの告知案内を貼り付けます。

--------------------------------------------
映画「森聞き」(morikiki)静岡公開のご案内
--------------------------------------------

木こり、焼き畑、茅葺き・・・。
自然の恵みを活かし、なりわいとしてきた「森の名人」
と呼ばれる山村暮らしの達人たちが登場する
ドキュメンタリー映画「森聞き」のご案内です。

静岡県内で劇場初公開!ぜひご覧下さい。

☆「森聞き」ホームページ
http://www.asia-documentary.com/morikiki/

☆公式Twitter
http://twitter.com/#!/morikiki_movie


上映情報--------------------------

9月17日(土)~10月1日(土) 
★特集「未来を生きる“こども”たちへ」
ドキュメンタリー上映の一環として。

9月17日(土)12:05~
9月18日(日)14:20~
 ★18日は上映後に監督によるトークショーがあります
9月21日(水) 9:50~
9月22日(木)12:05~
9月23日(金)14:20~
9月24日(土)16:45~
9月26日(月) 9:50~
9月27日(火)12:05~
9月28日(水)14:20~
9月29日(木)16:45~
9月30日(金)19:15~
10月1日(土) 9:50~

■お問合せ:静岡シネ・ギャラリー
Tel. 054-250-0283

■アクセス
JR静岡駅北口から徒歩3分 
宝泰寺向かい。サールナートホール内。


映画の内容-----------------------

「何か、今、世界が変わる時期に来ている気がする・・・」
そう高校生がつぶやいた。

豊かさを求めて、多くの日本人がひとつの価値観で
突き進んできた社会。高校生はその映し鏡のようです。
時代の空気を敏感に感じ取り、漠然とした将来への不安や
生き苦しさを抱えています。
そうした高校生たちが、
「森の名人」と呼ばれる山村暮らしの老人たちを訪ねました。

山の暮らしの知恵や技、名人の人生を「聞き書き」するためです。

綱一本で大木に登る76歳のおじいちゃん、
小学校3年生から焼き畑を続けてきた85歳のおばあちゃん。
そんな暮らしが日本にあることすら想像していなかった
高校生たちは、年老いた名人の言葉に揺さぶられていきます。

進学や就職、今まさに人生の岐路に立つ高校生4人を追い
世代を超えた一対一の交流を見つめました。

大地に足を着けて生きる「森の名人」たちからは
日本人が今後どう生きていくのかという
「未来を描く」ためのヒントが見えてきます。
スポンサーサイト

【共存の森・北陸2011】 9月10日・11日活動報告

2011.09.13 15:20|「共存の森」活動報告
みなさん、こんにちは。共存の森・北陸担当の事務局若尾健太郎です。

今回は5月から毎月訪問している新潟県村上市高根における「共存の森・北陸」の活動紹介です。

9月10日、11日の2日間、今年の活動テーマである水路の調査と北陸活動の原点であるブナの植樹地の管理を行いに同地域を訪問しました。

今回も小ヶ崎という地域の水路を調べに行きました。襲来するヒルにも負けず、急な斜面や細い山道を水路に沿って登って行きます。水路の分岐点や破損箇所、水源近くなど数ヶ所でメンバーで作り出したオリジナル計測キットで水量を把握します。

なんのために水路の活動を行っているかというと、共存の森・北陸では棚田の保全活動として稲作も行っていますが、自分たちの目で、そのお米づくりに必要な水がどのように棚田に運ばれてくるのかを確認するのと同時に水量を把握し、どれだけ水路から水が漏れだして棚田の衰退に影響を与えているか研究しています。(写真は、活動に専念してしまったため、取り損ねました。)

さて、長くなりましたが水路の調査を終えて、今夜の寝床は共存の森・北陸の活動の一番最初の協力者であるMさんの山小屋に泊まりした。そこは、僕は初めて泊まらせてもらいましたが、天蓋山の中腹に位置し、自作の山小屋の中には囲炉裏があります。今回はそこで新秋刀魚の塩焼きをいただきました!またメンバーが作ったトマト煮込みや地元の方にもらった郷土汁、Iターンしたメンバー能登谷さんが採ってきた山菜「みず」で作った味噌汁、山から涌き出る天然水とお釜で炊いた白米、味噌のシソ巻き、キュウリの糠漬け、と、なんとMさんが捕ってきたカミキリ虫の幼虫も!(これが見た目に反して、香ばしく、僕は3匹頂きました)

そんな贅沢な食卓を囲み夜は更けていきました。

さんま!
↑囲炉裏で焼く新さんまは最高です

そして早朝6時の起床。天気は快晴で、山の空気も美味しく、清々しい朝を迎えました。

朝食後は歩いてブナの植樹地へ向かいます。

植樹地と作業の説明を受けるメンバー
↑植樹地と作業の説明を受けるメンバー

夏にも草刈りを行いましたが、今回はブナにツルがたくさん巻き付いていたため、それを取り除く作業に時間を費やしました。夜中まで楽しみ、朝早く起きたのにも関わらず、さすが大学生や20代前半の若者。みんな照りつける太陽の下、汗をかきながら2時間みっちり頑張っていました!(僕はばて気味でした。体力をつけなければいけませんね!)

生い茂った雑草の中をかき分けて、作業を進めます
↑生い茂った雑草の中をかき分けて、作業を進めます

作業後には能登谷さんが差し入れしてくれたアイスを食べて、みんな満
↑作業後には能登谷さんが差し入れしてくれたアイスを食べて、みんな満足!

これで2日間の活動は終了です。

共存の森・北陸、次回は、10日8日、9日に棚田の米の収穫をキヤノンマーケティングジャパンさんとともに行います!

来月収穫予定のお米は実がついており、色づき始めていました
↑来月収穫予定のお米は実がついており、色づき始めていました

事務局 若尾健太郎

聞き書き甲子園 研修会の様子がラジオで放送されます!

2011.09.10 15:28|聞き書き甲子園
こんにちは。共存の森ネットワーク事務局・森山紗也子です。

8月11日に東京都現代美術館で行われた今年の「聞き書き甲子園」研修会開講式の様子が、9月5日・12日の19時半より文化放送『いとうせいこうGREEN FEST』の中で放送されます。

今年の研修会開講式は国際森林年とそのイベントのひとつでもある「フレデリック・バック展」の開催とあわせて、東京都現代美術館の講堂で一般の方にも参加してもらい、実施しました。

その中で文化放送の公開録音が行われ、講師の塩野米松先生、阿川佐和子さんや聞き書き1期生の代田さん、8期で海の名人に取材をした吉井さんがゲストとなって、いとうせいこうさんのインタビューを受けました。

その様子が放送されます。
9月12日 19時30分~
AMラジオ 1134KHz
文化放送『いとうせいこうGREEN FEST』


既に放送を終えてしまったインタビューの前半部分もポッドキャスト配信されています。
>>こちらから
9月6日更新の「PodcastQR」の(紫色の)バナーをクリックして、パソコンやスマホで聴いてみてください。

【共存の森・北陸2011】 8月6・7・8日活動報告

2011.09.07 20:07|「共存の森」活動報告
皆さんこんにちは、共存の森・北陸リーダーの秋山萌です。

8月6~8日の活動で、新潟県村上市高根地区の「天蓋高原夏祭り」に参加させていただきました。そのご報告をしたいと思います。

ひまわり

ひまわりがきれいに咲く天蓋高原で、毎年恒例の地元の夏祭りが行われました。私たちは、地元の方が行う、蕎麦や焼き肉、ビール、竹トンボ作りなどのブースをお手伝いさせてもいました。岩魚を養殖場から取ってきたり、ヒマワリ号と名のついた耕運機を子供たちを乗せて運転したり。楽しんできました。

お茶

お茶会のブースを私たちで出店しました。写真の右側にはヒマワリ畑が広がるという、絶好のロケーション!女性陣はみんな浴衣で頑張りました!暑くて暑くて暑くて・・・大変でしたが、皆さん喜んでくれたのでやってよかった!この畳の場所は地元の方が用意してくださいました!毎年ありがとうございます。

キャンドルTAKANE

キャンドル

夕方になると、毎年恒例キャンドル作りのスタート!活動メンバーが悩みに悩んで、トンボと稲のキャンドルを作り上げました!実際に見るともっと綺麗でしたよ!暗闇にキャンドルの火だけが高原に広がる・・・超―ロマンチックです!!

花火

最後は打ち上げ花火!地元の方の実況中継の中、30本の打ち上げ花火が夜空に放たれました!一つ一つの花火にメッセージが添えられ、共存の森からも一本打ち上げていただきました。「高根第2の故郷です。これからもお世話になります!」と。自分たちの花火だと思うと、感動も一入でした!

以上、天蓋高原夏祭りの報告でした!

共存の森北陸 秋山萌

前事務局次長中野さんが事務所を訪問!

2011.09.06 16:01|事務局日誌
みなさん、おつかれさまです。共存の森広報マン・ヨシカワです。

今日はうれしいお知らせです!今年4月で共存の森ネットワークを退職し、山形県・飯豊町へIターンした、中野葉月さん♪が事務局を訪ねて来ました!東京には数日滞在予定だそうです。

Iターンして4か月。地域に入り、いろいろなことを感じて、学んでいるとのこと。ぜひそんな話をたくさんお聞きしたい心境です。ということで、さっそく事務局での飲み会を設定しました♪

やっぱり、葉月さんですね~ 事務局に来てもボランティアでたくさんの仕事をされていました。

葉月さん2
↑データ入力をする葉月さん。普段私の目の前には事務局Wくんが座っていますが、葉月さんが座ると、見る景色・雰囲気が全然変わります!

葉月さんシュレッター
↑たまっていたシュレッターすべき資料・・・事務局の誰もが手を付けられずにいた紙の山。黙々と作業する葉月さんでした。

近いうちに、ぜひ「飯豊町だより」をこのブログ上に書いてもらえたらと思っています。(いや、会報誌ZONでもよいかもしれないですね!)葉月さん、引き続きよろしくお願いいたします!



Happy Happy Birthday! モリさん!

2011.09.05 14:57|事務局日誌
みなさん、お元気ですか?共存の森広報マン・ヨシカワです。

9月5日は、事務局森山さんの誕生日でした!そして事務局メンバーで「モリさん誕生日おめでとう!サプライズ・プチ・パーティー」を開催しました!

今回は下北沢で有名なお店のロールケーキを事前に予約しとりにに行ったお祝いケーキです。モリさんの笑顔が印象的でした!

Happy Happy Birthday! 森山さん!!

森山さん誕生日

(事務所をすぐに出てしまいそうな澁澤副理事長。。。そしてモリさんにばれないように、ろうそくを急いでさしたらこんな結果に。ヨシカワ反省です。すいませんでした・・・)

森山さん誕生日集合写真
事務局全員で集合写真♪
<写真・左から: 事務局若尾・事務局長吉野・澁澤副理事長・事務局森山