08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

 「法政大学エクステンションカレッジ」×「被災地の聞き書き101」

2012.09.27 11:17|おしらせ
【法政大学東日本大震災チャリティー講座 参加申し込み受付中】
講座開催日■2012年10月6日(土)

10月6日(土)に当NPO事務局長の吉野奈保子が講師を務めるチャリティー講座が法政大学市ヶ谷キャンパスで開催されます!法政大学の学生の方はもちろん、一般の方も受講できます。また受講料は被災地に寄附される仕組みになっています。みなさまのお申し込みお待ちしております!

●お申し込み方法・詳細はこちらをごらんください↓
https://www.hosei.org/kouza/S129005.php

■講座紹介(ホームページより抜粋)
【東日本大震災チャリティ講座】 大震災後の<新しい社会イメージ>の構想

東日本大震災は、日本人の人生と日本の社会組織に大きなダメージを与えた。家族、職場、コミュニティー、行政は大きく揺らいだ。しかし同時に、震災後にはそれまでになかった<新しい活動>が生まれている。

この講座では、社会における新しい活動を紹介し、その活動の中から<新しい社会イメージ>を探っていきたい。ここで<イメージ>と書いたのは、もちろん具体的な政策やノウハウも重要であるが、震災1年を越えた継続的な支援や、社会全体の再設計のためには、<新しい社会イメージの構想力>が不可欠だと考えるからである。

この講座では、全三回にわたって、様々な角度から震災後の社会を報告する。希望、キャリアデザイン、地域のつながり、想いの継承(歴史)、経済活動とネットワークについての講義である。連続して受講し、ともに語り合えば、参加者が<新しい社会イメージ>の担い手となるかもしれない。

■講義概要
日時:2012年10月6日(土)15:00 ~ 17:00
講師:吉野奈保子(NPO法人共存の森ネットワーク事務局長)
内容:「被災地の聞き書き101」プロジェクト
聞き書きによる社会運動を続けてきたNPO共存の森ネットワークの新しい活動、「被災地の聞き書き」(東京財団と協働)の報告。聞き書きから生まれる何かを議論したい。
スポンサーサイト

【インターンあやぱん日記vol. 3】新事務所へお引越ししました。

2012.09.20 13:30|事務局日誌
こんにちは。事務局インターン、日本女子大学2年の有光彩香です。朝晩は少し涼しいかなと秋の気配を感じながらも、日中はまだ暑い日が続いています。わたしは9月に入ってから東北・関西地方に行っていたのですが、どの地方も暑かったです。今年の9月は例年に比べ全国的に暑い日が続いているみたいです(・・;)

そんな暑い日が続くさなか、共存の森ネットワークの事務所が今週、小田急線経堂駅の近くにお引越し致しました。経堂駅から徒歩1分とアクセスも良いビルの3階に新事務所はあります。以前の事務所は、らせん階段があり、階段を下りた先に、事務局スタッフさんが仕事をしていらっしゃる空間の広がる造りの建物でした。らせん階段のおしゃれな感じも好きでしたが、新事務所はドアを開けると、全体的に白を基調とした広々とした空間が広がっている造りです。以前の事務所とはまた違った印象の空間で素敵です

↓現在、引っ越し後の片づけが進んでいます
IMG_201209204203.jpg

事務所の真ん中に、コの字型に置かれたテーブルでは、ミーティングなどが行われるようです

少しずつ、新事務所の様子も写真でアップ出来たらなと思います。
また、実際に新事務所にも足をお運びください!

栃木県益子町「土祭」×「聞き書き甲子園」

2012.09.18 17:21|おしらせ
今週末9月22日(土)に「聞き書き甲子園」が「土祭」とコラボ​レーション!

「聞き書き甲子園」に参加した高校生たちを追ったドキュメンタリ​ー映画「森聞き」が、益子町の「土祭」で上映されます。

また、当NPO理事長・澁澤寿一の講演「先人の知恵に学び未来へ​つなげる若者たち―聞き書き甲子園」も実施します。

当日券もございます。みなさんのご来場お待ちしております!

日時■2012年9月22日(土・祝)

1) 10:00~ 2) 14:00~ 3)18:00~

※澁澤の講演は、14:00からの映画上映終了後、16:15か​ら予定

上映場所■益子駅 駅舎2階多目的ホール

チケット■
●前売り券:全国のファミリーマートに設置されているファミポー​トおよび下記の店舗で販売しております。
・益子町 添谷書店 TEL: 0285-72-2044
・笠間市 ポレポレシティサービスカウンターTEL: 0296-70-1234
・下野新聞プレイガイド東武宇都宮百貨店2階 TEL: 028-651-5255

●当日券: 直接会場へお越しください。

料金■チケット1枚1,000円 全席自由 未就学児は入場不可​

お問い合わせ■共存の森ネットワーク事務局 TEL: 03-6432-6580

詳しくは「土祭」ホームページをご覧ください
http://hijisai.jp/blog/842/

【インターンあやぱん日記vol. 2】森山さんお誕生日!!

2012.09.11 18:55|事務局日誌
こんにちは事務局インターンの日本女子大学2年有光彩香です。
9月半ばに入ろうとしていますが、まだまだ暑い日が続きますね;
そろそろ稲刈りが始まる(始まっている)頃!実りの秋を感じられるのではないでしょうか。

先週9月3日月曜日、事務所では事務局スタッフ森山さんの誕生日パーティーがありました
9月5日が誕生日の森山さん、一足先に事務局スタッフさんからケーキのお祝いとジェラートの差し入れでお祝いをしました。
森山さんお誕生日おめでとうございます!!
突然のサプライズに驚きながらも満面の笑みで喜ばれていてとてもうれしそうでした(^^)

もりさん誕生日

もりさん誕生日!

森山さんは事務局スタッフの方や学生の方から、モリさんの愛称で親しまれています

そんなモリさん、元々は損保ジャパン環境財団のインターン制度を利用して、共存の森でインターンをされていました。どのような経緯でインターン生からNPOのスタッフになったのかぜひお伺いしたいです。

そしてこの前行われた聞き書き甲子園研修会では、学生中心の運営ではありますが、学生が円滑に運営できるようにモリさん含め事務局スタッフさんが体制を整えて下さいました。研修会が高校生のみなさんにとって良い学びの場となるように、また気持ちよく聞き書き甲子園がスタートできるように、研修会が始まる前から手直しをしながら準備をして下さいました。学生と適度な距離感を保ち、黙々と仕事をしていく姿はインターン生として良い影響を受けています。

あらためて、モリさんお誕生日おめでとうございます


話は変わりますが、私は8月の終わりごろから週一のペースでブログを書かせてもらっています。
インターンに来た時からブログを更新することが活動の一つだったのですが、マメでない性格と日頃あまりネットを使って情報発信をしていないこともあり、ブログを更新する事から逃げていました。でもせっかくインターンにきているのに逃げる事はもったいないし、何よりNPO法人共存の森ネットワークの活動を通して、環境だったり、地域の事だったり、仕事の事だったり、人の事だったり、同世代人たちがどんなことを考えているのか・・・など小さなことから大きなことまで社会の事を学びたいと思ってきているので。

ブログを更新するには書く内容を見つけなければならないので、色々なところにアンテナを張って目を向けられるチャンス。共存の森ネットワークを少しでも知る機会になるのかなと思います。

そんなこんなで、【インターンあやぱん日記】と一著前に題名をつけさせてもらいシリーズ連載することとなりました。よろしくお願いします。

映画「森聞き」上映&澁澤寿一理事長講演 in 栃木県・益子町「土祭」開催のお知らせ

2012.09.05 19:49|聞き書き甲子園
みなさん、こんばんは。共存の森広報マン・ヨシカワです。本日は、映画「森聞き」上映+当NPO理事長澁澤による講演会同時開催in栃木県・益子町「土祭」のお知らせです。「土祭」の他のイベントも楽しみながら、映画に、そして講演会に、お楽しみいただけましたらと思っております。みなさんのご来場、心よりお待ち申し上げております。

★映画「森聞き」とは――――
「聞き書き甲子園」に参加した高校生たちを追ったドキュメンタリー映画です。
映画公式ページはこちらから http://www.asia-documentary.com/morikiki/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■映画上映日時: 2012年9月22日(土)
         10:00~12:15
         14:00~17:00
         18:00~20:15

■ 会場: 益子駅 駅舎2階多目的ホール

■澁澤寿一理事長講演会 
「先人の知恵に学び未来へつなげる若者たち─聞き書き甲子園」
14:00の回上映後、16:15頃開始予定 (約30分)
※14時の回のチケットが必要です

■料金: チケット1枚1,000円 全席自由

■チケット販売: 全国のファミリーマート(Famiポート)で販売しております。

<Famiポート操作方法>
トップページメニューより「e+」をお選びいただき、「映画」→「その他」→「関東」→「映画」→「キーワードから探す」→ 「モリキキ」と入力してください。その後「枚数の指定」→「発券申込み」が完了しましたら、「Famiポート申込書」を持ってレジで支払い、チケットをお受け取りください。

■ 定員:80名 未就学児童入場不可

■「土祭」ホームページ
http://hijisai.jp/event/903/#01

【インターンあやぱん日記vol. 1】夏の聞き書き甲子園研修

2012.09.03 13:30|事務局日誌
こんにちは 事務局インターンの日本女子大学2年の有光彩香です。
とうとう9月に突入しましたね!
朝、近所の小学生が「寝坊したー」といって全力疾走していました。夏休みボケが残る時期ですね^^;
夏休みボケに負けず、がんばっていきましょう!


話は変わりますが、8月11日から14日まで行われた、第11回聞き書き甲子園研修で、私も高校生とお話をさせてもらいました。高校生とお話をしていると自分が高校生のころを思い出しました。


よくある話ですが、私の高校時代は吹奏楽部での活動が中心でした。
指導してくださる先生がいなかったため、練習メニューや演奏曲、コンクールや定期演奏会など、部活運営は生徒中心で行っていました。
特に高校2年生のときは運営の中心となる代だったので、どうすれば演奏会でお客さんが喜んでくれるのか、どうすればより良い演奏ができるのか、どうすれば部員がより楽しく活動できるか・・・など、朝から晩まで部活の事を考えていました。部活の事ばかりを考えていたので授業の内容が頭に入っていないこともあり、テストは毎回苦労していました。
高校3年生の5月の引退まで、毎日のように部活があったので、家にいるより学校にいる時間が長かったと思います。

女子高だったので男子の目が無かったこともあり、いい意味でも悪い意味でものびのびしていました。
ドラマや漫画で描かれる甘酸っぱい高校生ライフに若干憧れつつも、それとは縁遠い泥臭い高校生ライフでしたが、楽しかったです。

私は、高校時代に経験した事、出会った友人や先生、自分の価値観や考え方というのは今の自分の基礎になっている気がします。

人それぞれ高校生活の内容は違うので、高校時代の経験が今の自分に影響する人もいればそうでない人もいるとは思います。何十年たって「あー、高校の頃こんなこと考えていたな」とふとした瞬間に思い出すこともあるかもしれないです。

高校生のころ思ったり考えたりしたことは何かヒントになるのかなと、聞き書き研修を通して感じました。


そして、聞き書きと言えば、明日9月1日(土)より、岩手・宮古市にあるシネマリーンみやこにおいて、映画「森聞き」の上映が始まっています!

急遽決定!★6日間の限定上映
9/1(土)~9/6(木)
上映時間 ①10:50~12:55 ②15:40~17:45
※高校生以下無料!!

ぜひ、お越しください!!