FC2ブログ
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

【共存の森・東海2011】 9月24日・25日活動報告

2011.10.14 22:59|「共存の森」活動報告
みなさん、こんにちは。
共存の森・東海メンバー鴇田有香です。涼しくなって秋は過ごしやすいですね。

遅くなりましたが、9月24・25日の活動報告をします。今回は活動フィールドである椿立自治区(愛知県豊田市)漆畑町の水車小屋近くの棚田の稲刈りを行いました☆

今年は、台風の影響と日光不足等により稲が徒長し倒れてしまいました。これでは機械も入れない状態っ!大きめの田んぼに機械で刈る為、手がまで倒れている稲を刈りました。

稲刈りの様子

雨が残り、田んぼから水が完全に抜けきっていない為、倒れていた稲は重く足元はぐちゅぐちゅで足をとられてしまう事もありました。

みんなで声を掛け合いながらの作業をこなし後ろを振り返ると刈りこまれたあとと泥だらけで踏み荒らしたあと(笑)

稲刈りの様子2

いつもの活動より人数が多く(今回は、活動チラシを見て参加申し込みをして来てくれた方々がいました。ありがとうございました)、刈り込みが無事終了!

お昼にはお世話になっている原田さんの奥さんお手製の味ごはんやおかずを頂きました♪いつもいつも、美味しいご飯をありがとうございます。

また今回の活動は、10月の活動である椿立自治区のお祭り「てっぺん祭り」への参加に向けた、自治区の10代20代の若い世代の方々と、一緒にお祭りを盛り上げるための顔合わせも行いました。

椿立若手との打ち合わせ

今までの活動では、自分達と同世代との交流がありませんでしたが、今年は、「話」をし、「和」み、「輪」を広げる「わ」~話和輪~をテーマに活動をしています。その新たな「わ」を今広げようとしています。

次回の私たちの活動は、10月23日に椿立自治区全体の祭り…というか運動会みたいな「てっぺん祭り」に参加します☆
(走りに自信がありませんが、がんばって走らなくては!!)

ご予定ない方、東海地区においでん♪

共存の森東海 鴇田有香

↓稲刈りが終わった後にみんなで記念撮影。棚田の持ち主である原田鋭美さんご夫婦、またご子息のご家族とともに写真を撮りました。原田さん、いつもありがとうございます!

集合写真
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント