FC2ブログ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

【共存の森・北陸2011】10月8日・9日活動報告

2011.10.24 17:44|「共存の森」活動報告
みなさんこんにちは、共存の森・北陸の工藤涼子です。
10月8~9日の「共存の森・北陸」の活動報告をします。

10月8日は新潟県村上市高根地区の方々とキャノンMJの皆さんと共に棚田の稲刈りを行いました。数日続いていた雨は止み、幸い晴天で作業を迎えることができました。
[稲刈り作業中]

根元から倒れていた稲を起こして、コンバインが通る道を手刈りで作ります。私含め初めての稲刈りの人が多かったのですが、慣れると気持ちよく刈ることができました。泥に足を捕らわれて自力で脱出できない人もいたりして・・・。途中倒れた稲がコンバインに詰まることもありましたが、無事脱穀しみんなでおにぎりを食べて一休みしました。田んぼを眺めながら食べるおにぎりは格別☆
[:コンバインでも稲を刈りました]

翌日は、まず共存の森メンバーから今年の活動報告を行いました。
報告では、今年度のテーマである水路の調査の結果をパネルでまとめ、高根の方や参加者の皆さんに報告しました。多くの方が、水路調査の結果に関心を持って頂けて、報告が終わってからもパネルをじっくりと見に来られる方も目立ち、良かったのではないでしょうか。高根の方からは、水路を一通り調査のために歩いたことに、「大変だったろう」と労いの言葉を頂きました。
活動発表をする工藤くん


郷土料理を作るイベントを催し、地元の方々に教わりながらキャノンMJの皆さんと岩魚の塩焼き・栃餅・胡桃団子・蕎麦を作りました。
[栃餅づくり]

栃餅はそのままだとあまりにもえぐくとても食べることが出来るものではありませんが、丁寧に灰汁抜きをすることで美味しいお餅になりました。もっといっぱい食べたいけどお腹が先に悲鳴をあげてしまいました(笑)
蕎麦打ちや団子・塩おにぎり作りなど、終始和やかな雰囲気で笑顔が絶えませんでした。指導してくださった高根の方々に感謝!ごちそうさまでした。

料理作り写真01

料理作り写真02


[みんなで作った郷土料理 左上から栃餅、くるみ団子、イワナの塩焼き、手打ち新そば]



報告は以上となります。お米の有難みを実感しました!

共存の森北陸 工藤涼子

005.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント