FC2ブログ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

【共存の森・北陸2012×インターンあやぱん日記vol. 4】 10月6日・7日活動報告

2012.10.29 14:09|「共存の森」活動報告
こんにちは。事務局インターンの有光彩香です。
金木犀の香りで秋を感じる10月今年も残すところ、あと2か月ほどになりました!
朝晩も涼しくなってきたので、季節の変わり目の風邪にはご注意ください。

そんな秋を感じられる10月……
私は6日~7日の土日にかけ、新潟県村上市高根にて北陸地区の活動に参加してきました。
今回の活動では、6日に高根地区の方々とキヤノンマーケティングジャパンの方々、共存の森学生メンバーで稲刈りを行い、7日はブナの植樹地管理、学校の清掃活動を行いました。
遅くなりましたが、2日間の活動の様子を報告したいと思います。

6日稲刈り作業

高根地区の方々とキャノンマーケティングジャパンの方々、共存の森学生メンバーで今年の稲刈りを行いました。


稲は前日の雨の影響で倒れていましたが、成長した稲はしっかりと穂を実らせていました。

CIMG1529.jpg


いざ、田んぼに入り稲刈りがスタートです!今回は手刈とコンバインで稲を刈りました。
田んぼは前日の雨の影響でぬかるんでいて前に進むのも一苦労。コツをつかむまではだいぶぎこちない動き(^_^;)

そんな姿を見かねてか、高根の方々が手際よく稲の刈り方の見本を見せてくださいました!!
見よう見まねで刈り始めると、みんなコツをつかみ始めました。

CIMG1531.jpg


もう少し手で刈りたいという声も聞こえてきましたが、残りの部分はコンバインで刈りました。コンバインなど農業機械一式揃えると1000万ちかくになるようです・・・
手刈りとコンバイン、それぞれに良さはあるはずです。もう少し手刈りしたいという声とやっぱりコンバインは早いという両方の声を耳にしました。両方経験できたことで、その言葉の意味を考えるきっかけになったような気がします。

CIMG1535.jpg


稲刈りの最中、いもりやカエルやネズミがいました。

CIMG1533.jpg


刈り取った後、稲を脱穀していきました。

CIMG1540.jpg


また来年この棚田からおいしいお米がとれるのを楽しみに、今年の稲刈りは終了しました。


その後、区民会館で高根地区の方々との懇親会が行われました。地元のお母様方と共存の森メンバーの先輩方が作ってくださった手料理をいただきました。
新米もいただきました新米を食べたときのおいしさを言葉で表現するのは 難しいです甘さと香りと…。適切な表現ではありませんが、頭を抱えこみ考え込んでしまうほどのおいしさです。お米の美味しさを十二分に感じました。

他にも、高根の新米、岩魚・なすのはさみ揚げ・なすの漬物・のっぺ・舞茸の入った豚汁・ぼたもち……などのご馳走を頂きました。


高根のおいしいご馳走を前に会話も弾み、新米をはじめ、岩魚やマイタケといった高根の食材にまつわるお話しを多く聞くことができました。
稲刈りの季節になると稲刈りを手伝ったり、仲間と岩魚をとりに行ったり、お互いを屋号で呼び合いチャンバラ対決をしたり…高根の方々が子どものころの話も楽しそうにしてくださりました。


7日 ブナの植樹地

学生メンバーはブナの植樹地に行き草刈りを行いました。ブナに巻き付いているツルをとり、ブナから周囲一メートル程の草を刈りました。これをつぼがりというそうです。ブナが日の光を浴び大きく成長していくようにと、共存のメンバーは草で埋もれたブナを救うべく一生懸命草刈りをしました。草に埋もれながらも成長しているブナを見つけたときの嬉しさと喜びは大きなものです。
今回初めてブナの植樹地に行き、ブナが(いつ誰が何のために)植えられた経緯を聞きました。ブナが植えられた頃のことを想像しながら、そして二十年先、五十年先の将来を想像しながら、草刈りを行いました。



ブナの草刈りの後、小学校に向かうと高根の方々とキャノンの方々が昼食のピザ、お味噌汁、おにぎりの準備をなさってて下さりました。
できたてのピザおにぎりお味噌汁は味も香りも絶品。体も温まります。

CIMG1544.jpg

CIMG1545.jpg



これで2日間の高根の方々とキャノンの方々の活動は無事終了しました!

私の書いたブログでは高根の良さを伝えきれないので、皆さんぜひ高根に一度、実際に足を運んでみてください
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント