FC2ブログ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

「コトバのたびプロジェクト」参加者大募集中!

2013.03.04 12:55|おしらせ
みなさま、こんにちは。事務局芳川です。

本日は、当NPOの新プロジェクト「Kyouzon Challenge!」について参加者大募集のお知らせです。

「Kyouzon Challenge!」とは、個々の若手メンバーの発案をもとに実施する新規プロジェクトです。

現在2つの「Kyouzon Challenge!」プロジェクトが始動していますが、そのうちの1つ、共存の森・北陸メンバー&当NPO理事の工藤君が企画した「コトバのたびプロジェクト」の参加者(高校生・大学生)を現在大募集しています!

「コトバのたびプロジェクト」では、今週末3月8~10日に第1回「ききがきのたび」(場所:石川県穴水町)が始まります。

聞き書きと朗読という2つのコトバの結びつきで、学生がもっと地域と有機的につながろう!という想いから企画されています。

皆さんのご参加お待ちしています!また、周りのご友人、ご興味のありそうな方もぜひお誘いください!どうぞよろしくお願いいたします。

■プロジェクト詳細
都会に住む10代限定の旅。
初めての土地で、初めて出会う人の、生きてきた道を、コトバで辿る旅始まります。

≪旅のエッセンス≫
都市の若者が、自然と共に生きてきた名人に1対1で暮らしを「聞き書き」します。「聞き書き」して感じた想いと名人の語りを織り交ぜて、若者自身の想いを地域へとコトバでお渡しする「朗読発表会」も行います。

新しいけれどアナログなカタチで、地域を知る・つながる若者を募集しています。

★コトバのたび 能登半島穴水編

■日時  :3月8日-3月10日【ききがきのたび】
      4月上旬【ろうどくのたび】
■参加費 :無料(東京-穴水の交通費自己負担)
※事前ワークショップ参加費として5000円頂きます。
■定員  :5名
■参加資格:東京など都市近辺に住む10代の若者
■問合せ先:詳細を知りたい方やご質問のある方はいつでも下記連絡先にご連絡ください♪
■連絡先 :hokuriku.kyouzon@gmail.com
※参加希望の方はメールにて一度ご連絡ください。

■YouTubeで、「コトバのたびプロジェクト」の概要が見れます!
http://youtu.be/wCB64jIjmjs

クリックすると大きな画面で見ることができます↓
コトバのたびプロジェクト概要!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント