FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

「第12回聞き書き甲子園フォーラム」プログラム紹介!

2014.02.26 19:55|聞き書き甲子園
1901346_557128857716603_1939269659_n.jpg


「第12回聞き書き甲子園」学生運営スタッフリーダーを務めています、峯川です!


いよいよ!!開催まで2週間を切った「第12回聞き書き甲子園フォーラム」ですが、

「フォーラムって一体どんなことをやるの?」
とお思いの方も多いかと思います。

そこで今回は、過去のフォーラムの写真と共に
「第12回聞き書き甲子園フォーラム」についてご説明いたします!



■いつやるの?

2014年3月8日(土)~9日(日)の二日間です!
両日ともに一般公開し、来場者を募集しております!



■趣旨は?

一言で言うと、
「参加高校生100人が「聞き書き甲子園」で学んだことを共有し、
これからの未来に思いを馳せる」

ということです。



一年間「聞き書き甲子園」に参加した高校生は

昨夏8月の「聞き書き研修会」全国の高校生100人と出会い
研修会コラージュ 加工1
※参考リンク:研修会報告ブログはこちら


その後、農山漁村に暮らす「名人」と出会い
20120522163218cab_20140224085133329.jpg



「聞き書き」を行いました。
CIMG0165.jpg



高校生は「名人」への「聞き書き」を通して
働くこと生きること自然とのつながり

そして「豊かな社会」とはどのようなものか
自然と共生する持続可能な未来を考えるたくさんのヒントを受け取りました。



そんな「聞き書き甲子園」12期生100人が再び日本全国から東京に集まり、それぞれの体験をシェアし、これからの未来を考えるのが今回のフォーラムです。


参加高校生以外の来場者の皆様には、そんな高校生たちの成長の過程と今の姿をその目でご覧になって頂き、
「聞き書き甲子園“12期生”」が考える日本の未来を会場で確認して頂ければと思っております。




■内容は??

プログラム内容について一部をピックアップして説明いたします!
(※下記写真は昨年度の様子です)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎1日目(第1部)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


13時~16時15分
江戸東京博物館 大ホール(東京・両国)



*14時10分
 聞き書き体験談「高校生と名人の出会い」
taidann.jpg

高校生と、その高校生に取材を受けた名人が揃って登壇!
聞き書き取材時のエピソードなどをざっくばらんに語ります!


taidann2.jpg
高校生と名人の話を引き出すコーディネーター役として、私峯川も登壇予定です!


*15時25分
 「心に残る名人のことば」の発表
無題

高校生が「聞き書き」取材を通じて特に印象に残った「名人のことば」を発表します!

今年初めて行うこの企画は、聞き書き甲子園学生運営スタッフが完全プロデュース!

参加高校生100人に書いて頂いたアンケートから厳選した「名人のことば」「その言葉を受けて高校生が感じたこと」を発表します!!



*15時35分
 鼎談:「聞くことからはじまる、私たちの未来」

聞き書き甲子園に参加した高校生たちに期待すること、また
「人の話を聞く」とはどういうことなのか・・・等についてお話を頂きます。


【登壇者】

塩野米松 氏(作家)

siono.jpg
第1回聞き書き甲子園より聞き書き甲子園の講師を務めて頂いております


木村尚 氏(海辺つくり研究会事務局長)
kimura.jpg
日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」内のコーナー「DASH海岸」にてTOKIOと共にレギュラー出演中です


渋澤寿一 氏(共存の森ネットワーク理事長)
sibysawa.jpg
聞き書き甲子園の実行委員会委員長を務めています



*16時15分 終了


なお、フォーラム会場入り口において、パネル展示コーナーを開設します!
IMG_9907.jpg


参加高校生100人による「3年後の自分への宣誓」
名人100人の紹介名人の道具の展示


また、聞き書き甲子園卒業生を中心に立ち上げた活動「共存の森」の活動紹介コーナーなど、見どころ満載です!
tennji.jpg

学生スタッフが現在鋭意準備中ですので、当日はぜひ展示コーナーをご覧になって下さい!!


なお、一般公開プログラムはここまでですが、この後高校生たちは宿泊施設に移動し、
各自の「聞き書き」体験を共有する等のグループ活動を行います!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎2日目(第2部)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@タイム24ビル(東京・お台場)、
及び「海の森」(東京・お台場)



*10時00分
 シンポジウム「自然と人、人と人がつながるコミュニティづくり」



コミュニティデザインの第一人者・山崎亮さんをゲストに迎えてのシンポジウムです!
yamazaki]

全国各地の中山間地域で、地域の人から話を「聞く」ことから様々な活動をされてきた山崎さんのお話はきっと、
聞き書き甲子園に参加した高校生にとって大きな刺激となると確信しています。


聞き書き甲子園の卒業生である私自身も、とっても聞くのが楽しみです!




*12時30分
 「海の森」探検ツアー、「海の森」植樹体験

ueru.jpg


聞き書き甲子園といえば「海の森」!!

というのも、聞き書き甲子園では7年前から「海の森」での植樹活動を行ってきました。
(卒業生にはおなじみの場所の一つです)


そんな「海の森」ですが、2020年の東京オリンピックの競技会場となることが決定しています!
umi.jpg

※参考リンク:会場イメージはこちらから


ゴミと建設発生土で埋め立てられた「海の森」へ、今年は参加高校生と一般の方が一緒に植樹を行います!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上がプログラム紹介となります!!

多くの皆様のお越しを心からお待ちしております!!


そして、参加高校生の皆さん!
3月8、9日に東京でまた会えるのを楽しみにしています!!(^^)



聞き書き甲子園卒業生の大学生を中心に組織された全国の学生運営スタッフが
心を込めて、何度も頭を悩ませながらフォーラムについて考えています。


皆さんの最高の笑顔が、聞き書き甲子園で再び見れますように・・・。



2014年2月26日

第12回聞き書き甲子園 学生運営スタッフリーダー
峯川大


完成版①



【リンク紹介】

★第12回聞き書き甲子園フォーラム
参加申込はコチラ(公式HP)


★フォーラムチラシのダウンロードはコチラ

★facebookイベントページ

★聞き書き甲子園 公式twitter
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育

コメント

非公開コメント