07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

【共存の森・関西2015】 8月31日~9月2日 高原活動報告 その2

2015.09.15 19:21|「共存の森」活動報告
(ちょいと日をおきましたが・・・)

2日目。
朝ご飯。何が出てきたと思いますか?ちなみに私は最後まで寝てたので食べる専門だったのですが、なんと玉子焼きに肉と茄子の煮浸し。朝からご飯が進む進む。

午前中は前日のまとめと、これからの進行スケジュールを語り合いました。と、まあ、さらっといきまして、2日目は午後から濃密なんです!

午後は新しいメンバーも合流しました。共存の森の先輩であり、現在川上村で地域起こし協力隊として活躍されている神保さんに案内して頂きながら村の中を歩き、村在住のおばさまからお話を伺いました。村の伝統、祭事、野菜、地域特有の料理・・・etc。女性目線でのお話からは、得た情報がボリューミーすぎて正直何から書けば良いのやら。しかしこの時に聞いたことは、関西メンバーが1つの“歳時記”としてまとめるとのこと。その時の楽しみのために、ここでは語りますまい。・・・語らないからみなさん、来年3月に完成予定の歳時記、読んでね。FacebookとかTwitterで「共存の森関西」検索して、欲しい!って言えばきっともらえると思うから。((((ノ^^)ノ
まあ、1つだけ紹介しますと、この釜。現役でございます。カボチャを煮たり、タケノコを湯がいたり。何かの映画にも使われたそうな。これまた素敵。
中辻みえこさん
坂本かよこさん
中辻ミエ子さん(上)坂本カヨ子さん(下)にお話を聞きました。

夕方からは町役場に行って、行政とこれからの関わり方についてお話しました。高原での活動は行政も前のめりで支援して下さっていて、とても恵まれている環境だと感じました。高原地区で作る歳時記が完成したら川上村の他の地区の歳時記も作って欲しい等の話をされていたので、共存の森関西・高原での活動はこれからの未来があるなぁと、それと同時に物凄く期待して頂いてるなぁと、感じました。

そのまま杉の湯という温泉へ。2日分の垢と疲れを落とします。

公民館に戻ると、村のみなさんがBBQ(バーベキュー)の準備をして待っていて下さいました。しかも肉は、牛豚鳥鹿。・・・鹿。猪は九州地区でよく食べるけれど、関西では鹿でした。鹿は臭みも無く、くどさも無く、とても美味でした。それからシイタケとピーマンが、肉厚でうまい。シシトウは抜群のうまさにギャンブルっぽい楽しみも。聞くと、さっき収穫してきたらしい。それだけでこんなにもうまいのかと、感激しました。それから区長お手製コンニャクの今度は刺身コンニャク。こちらもとても美味。極めつけは、区長の柚味噌を付けてカリッと焼いた焼きおにぎり!柚味噌最強!うっんまかった~~~!
バーべQ

そして流れで、区長と片道20分のところにあるコンビニまでドライブすることに。その途中でですね、なんと、車の前に鹿が出てきたんです。一瞬このまま引いて連れて帰って解体して食うんじゃ・・・と考えましたが、それは現実にはなりませんでした。そらそうですよね、車がへこみますもんね。シュークリームを買い占めて、戻りました。その車の中でも、区長の熱い話を聞けて大満足の夜でした。

【文:小川】
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント