05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞き書き甲子園15周年記念リレーメッセージ vol.7 江川みどりさん

このような、とってもまぶしい写真を送ってきてくれた
「えがちゃん」こと江川さん。

13期の学生スタッフを一緒にやっていた時、
「えがみど」「みどりーぬ」など様々な呼ばれ方をして、

一部は本人的にあまり好んでいなかったようだけど(笑)
それでも
「やめてくださいよお~」
と、いつも笑顔で返してくれるえがちゃん。

まじめなんです!!!素直な子なんです。

いろいろ振り返っていると、
やっぱりあの笑顔が忘れられないですね。

だから、この写真も
彼女らしい一枚だと思います。

なぜか照れるけども(笑)愛想をつかさず、
スタッフ一緒にやってくれてありがとう!
(By みねがわ)

・*.~☆。・*.~☆。

 vol.7
 聞き書き甲子園11期生
 13期学生スタッフ
 江川みどりさんより

・*.~☆。・*.~☆。

16649516_1218339354928880_6578200935109493850_n.jpg 

先輩から
「もっと広い視野を持って、色んな事に挑戦してみたら?」
というアドバイスをいただいたのは、
高校2年生の時。
偶然チラシの裏に見つけた、聞き書き甲子園の募集は、
私の人生を大きく変えたんじゃないかと、
5年経った今、改めて実感しています。
私が出会った名人は、
宮城の竹細工名人でした。
「選ぶこと」が今よりも限られていた時代を生きた名人の言葉は、
「好きな事・やりたい事を仕事に」と思いがちな私にとって、
「働くこと」とは何かを考える、1つの軸になっています。
聞き書き甲子園で出会った方や経験は、
ずっと大切にしたい、私の原体験です。
これからも、名人と高校生の素敵なご縁が続きますように🌟


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。