07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

聞き書き甲子園15周年記念リレーメッセージ vol.8 柴田昌平さん

15周年記念イベントでは、
聞き書き甲子園に参加した4人の高校生の姿を追った
ドキュメンタリー映画『森聞き』の上映を行います。




聞き書き甲子園の名人への取材は、高校生が単独で行います。
ですから、高校生が名人に出会う瞬間、質問につまって悩む瞬間、名人と一緒に笑いあう瞬間、
それは高校生だけが知る体験です。

この映画では、
そんな名人との出会いの瞬間や高校生の取材を通して変化していく様子を
皆さんにも見ていただくことができます。

久々の東京での上映。見に来ませんか?

そして、高校生の心の動きをしっかりと見つめて、
この映画をつくってくださった
プロダクション・エイシアの柴田監督から、メッセージをいただきました!

聞き書き甲子園の魅力を伝える、素敵な映画をつくってくださってありがとうございます!
そして、いつも聞き書き甲子園を応援して下さっているエイシアの皆さんにも大感謝です^^

・*.~☆。・*.~☆。

 vol.8
 映画「森聞き」監督
 プロダクション・エイシア代表 柴田昌平さんより

・*.~☆。・*.~☆。

16715931_1222730361156446_3086565069040689501_o.jpg 

聞き書き甲子園15周年に寄せて

聞き書き甲子園の素晴らしい点は、
安易な「体験学習」でなく、
高校生が「名人」の人生と技に「聞く」という一点で向き合うこと。

たとえば、僕のところに「体験学習したい」と学生が訪ねて来たら、
カメラや編集機の使い方を教え、
「やった気分」になってもらうことで済ませてしまうかもしれない。

写真は、僕が二十歳のとき山梨県芦川村(現笛吹市)で出会い、
聞き書きをさせてもらった霜村千代晴さん袈裟恵さん。

今も僕の人生の道しるべであり、判断するときの物差しであり、応援してくれ「父母」である。
おいちゃん、おばちゃん、ただいま!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント