09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

聞き書き甲子園15周年記念リレーメッセージ vol.10 小桐登さん

聞き書き甲子園はたくさんの企業からの支援をいただいて、行っています。

そのおかげで、高校生は参加への熱意と、
名人の「聞き書き」をしっかりやりきるという責任感さえ持って入れば、
個人の費用負担なく、どんな高校生も「聞き書き甲子園」での経験を得ることができます。

以前は、このご支援くださっている企業の担当者として、
そしてそのあとは森の専門家として、
卒業生の活動をサポートくださっている小桐さんより、メッセージをいただきました。

長い間、幅広く聞き書き甲子園の高校生を応援いただきありがとうございます!


・*.~☆。・*.~☆。

vol.10
一般社団法人おかやまエコサポーターズ 小桐登さんより

・*.~☆。・*.~☆。

16836484_1230853963677419_2207533092965928659_o.jpg 

元 ㈱トンボの小桐です。
今は、一般社団法人おかやまエコサポーターズで持続可能な社会づくり に向け、
環境、スローライフ、CSRに関する活動をしています。

真庭での森づくりも今年6年目 を迎え、
森を通した持続可能な暮らしの学習指導に力を入れていきます。

聞き書きは岡山では高校生を中心にESD(持続可能な暮らし方を考える教育)と
リンクして盛んです。 

聞き書きは温故知新。未来の可能性を引き出す、コミュニケーション手段です。
これからも多くの若い人たちに聞き書きのチャンスを提供したいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント