07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

聞き書き甲子園15周年記念リレーメッセージ vol.19 稲本朱珠さん

「名人の伝えたいことが自分の伝えたいことになっていく感覚。
これは、きっと聞き書きでしか感じることができないと思います。」


こんな、聞き書き甲子園の大きな特徴を

高校1年生の時に、ずばりと言い当ててくれた稲本朱珠さん。

そんな言葉のセンスが抜群の彼女からコメントをいただきました。


稲本さんは学生スタッフリーダーを務めたり、

共存の森・関西の代表をしたり、当NPOの理事をしたり。。。

その時々で形を変えながら、聞き書き甲子園を応援くれています。


今は地元の京都で活躍中かな?
頑張り屋のすずちゃん、いつもありがとう!!


・*.~☆。・*.~☆。


vol.19

聞き書き甲子園6期生 稲本朱珠さんより


・*.~☆。・*.~☆。


17155328_1248052995290849_2207264107939708343_n.jpg 


聞き書き甲子園は、「これやりたい!」と初めて自分の意志で「社会」に出た体験でした。
まったく違う環境で生きている高校生や、就職に悩む大学生の先輩たち、

たった15歳の私を一人間として受け容れて、ちゃんと話を聞いてくれる素敵な大人の人たちに出会って、

悩んでも生きていけそうだ、と思ったことを今でも鮮明に覚えています。


聞き書きを通して、名人の今西さんから教えてもらった
「出会った人は、まず信頼する」という姿勢は、たからものです。


聞き書き甲子園に参加して10年。(信じられへん!笑)
いつどこで何をしていても味方でいてくれる、
聞き書き甲子園・共存の森のみなさん、いつもありがとうございます。

私も、後輩たちやこれから参加してくれる高校生たちにとって、
そんな大人であれるよう、頑張ります!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント