FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【真庭なりわい塾】3期生の募集開始!

2018.02.15 11:26|おしらせ

真庭なりわい塾では、3期生の募集を開始しました! 

農山村にI・Uターンしたい人、半農半Xな暮らしをしたい人、

地域資源を生かしたスモールビジネスに関心がある人、

農山村と都市をつなぐ仕事がしたい人、

志を共にできる仲間をみつけたい人・・・

ぜひご応募ください!

〔塾長 渋澤寿一氏の紹介〕
“真庭ないわい塾”の塾長は、認定NPO法人共存の森ネットワーク理事長の渋澤寿一さんです。渋澤さんは、高校時代に那須野が原の開拓農家で農業を体験した事がきっかけで農業大学に進み、パラグアイの農業試験場で働くことになりました。そこで目の当たりしたのは、土を養い、自然と対話しながら作物をつくる“日本的な”農業とは似ても似つかない、“当てて”お金を儲けることが目的の大規模機械化農業。これは違う!と思って日本に戻り、それから自然と人と暮らしのつながりを自分のテーマとして考えるようになったと言います。現在、渋澤さんは、岡山県真庭市をはじめ日本各地の地域づくりや人づくりの活動を応援しています。
暮らしは、お金で“買う”のではなく、自ら“つくる”もの。真庭なりわい塾の基本的な考え方も、渋澤さんの思いからスタートしました。

そんな渋澤さんのお話を聞いてみませんか?
新たな塾生の募集にあたり、大阪ではプレイベントを開催します。
また、真庭なりわい塾のフィールドである、岡山県真庭市中和地区の現地見学・説明会でも、澁澤さんの特別講義を予定しています。
ぜひ皆さん、ご参加ください。

◎3/21(水・祭) 大阪プレイベント
https://www.facebook.com/events/332099493965106/

◎4/7(土)現地見学・説明会
https://www.facebook.com/events/412511805871645/
※現地見学・説明会は、3/24(土)にも開催します。
この日は、渋澤さんに変わり、塩見直紀さん(半農半X研究所)の講義を予定しています。
https://www.facebook.com/events/663664230470904/

※グラムデザインの赤池円さんが編集長を務める「私の森.jp 」には、渋澤さんのインタビュー記事が掲載されています。あわせて、ご覧ください。

・あの人の“森”語り:渋澤寿一さん
http://watashinomori.jp/interview/image_itv_03.html
・ポスト3.11と森:自足・自立で再生する地域社会
http://watashinomori.jp/post311/interview_02.html

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。