FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

共存の森ネットワーク事務局

Author:共存の森ネットワーク事務局
私たちは、森づくり、人づくり、地域づくりなどを行うNPOです。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

★「共存の森ネットワーク」ホームページ
★「聞き書き甲子園」ホームページ
★「学校の森・子どもサミット」ホームページ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

Facebook

Youtube

共存の森ネットワーク 公式Youtubeはこちら 活動の様子を動画でチェック!

アルバム

関西:努力が実りました☆

2008.12.05 10:57|「共存の森」活動報告
こんにちは!!
ここ数ヶ月の間、関西地区では堂町(滋賀県大津市)に住んでおられる方と共に、皆さんがよく知っている○○の栽培を行っていました。
そして今回は、○○の収穫を無事に終える事が出来たので、その『収穫祭』の様子を皆さんにお伝えします。

関西のメンバーは勿論、堂町の方も○○を栽培した経験がなく、手探りの状態からのスタートでした。
長い間放置されていた休耕田と野菜畑として使われていた場所を使い、○○の栽培が始まったのが8月。
汗水たらして畑に種を蒔き、よだれが出るのを我慢しながら刈り取り作業を行いました。

そして!!
まだかまだかと心待ちにしていた『蕎麦の収穫祭』が11月30日に行われたのです。
「○○」とは、皆さんご承知の『蕎麦』でした♪

今回の収穫祭は、蕎麦栽培に関して数多くの助言をしていただいた北倉さん(福井在住の蕎麦打ち名人)にも来ていただき、蕎麦粉と小麦粉&水の配分や茹で加減等々教えてもらいながらの蕎麦打ちとなりました。
(毎度の事ながら、堂町の南部さんや白波瀬さんにも協力して頂きました)北倉名人見学
気になるお味の方はと言いますと…美味でした!!
蕎麦の匂いといいアノ細さといい、茹であげて直ぐに食べた時のアノ感動を、牛田の言語力では貴方に伝える事が出来ません。
申し訳ないm(_ _)m
並さん教えるそば!みんなでつくる
ただ…関西メンバーが切った蕎麦は、北倉さん作の蕎麦よりも分厚くなってしまい、スコシバカリ歯応えのある蕎麦となりました。
お味の方は、元が良かったのでそれなりに美味しく食べる事が出来、蕎麦打ちに関する未熟さをメンバー一堂実感致しました。苦笑

(関西地区:牛田貴規)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント